忍者ブログ
被爆二世・三世・四世は被爆者青年同盟に結集せよ! 被爆者解放!日帝打倒!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

来る3月1日、反戦被爆者の会・全国被爆者青年同盟・小西のぶ子記念館の共催による「ビキニ集会」を開催いたします。

被爆者・二世・三世のみなさん、反戦・反核を闘うみなさん、体制内労働運動と対決する労働運動を闘う労働者のみなさんの参加を呼びかけます。

080301-bikini1.jpg

 ビラのダウンロードはこちらから

6b4b06cb.pdf     


1954年3月1日、ビキニ環礁の東約160キロ、マグロ漁船第五福竜丸が、アメリカの水爆実験(キャッスル作戦・ブラボー/BRAVO) によって乗員23名が被爆。
さらに、近くで操業していた約千隻もの日本の漁船(2万人近い乗組員)に加え、マーシャル諸島の島民も被爆。
この水爆実験は、広島型原爆の千倍もの破壊力を持つものでありました。

日本政府はわずか7億2千万円の見舞金で政治決着を図り、アメリカと取引し、原発の建設へと突き進み(第五福竜丸が被爆した54年3月に国会では初の原子力発電予算を通過させた)、日本の核武装化はここから始まっていったのです。

8・6ヒロシマ大行動をともに闘う、第五福竜丸元乗組員大石又七さん(みすず書房 『ビキニ事件の真実』著者)は、
「私たちは偏見と差別を受けてきた。ビキニ被爆事件を過去のものにしたのは、日本の平和運動にも問題があったのではないか」
と鋭く体制内既成原水禁運動を告発し続けています。

日本の帝国主義は、ビキニ被爆者の存在を抹殺して「原子力の平和利用」の名で原発を推進し、さらに六ケ所核燃施設の本格稼働と核燃料サイクルの確立に踏み込んでいます。

一方では、今月17日、厚生労働省は爆心地から約三・五キロ以内の直接被爆者や一定の条件を満たした入市被爆者で、がん、白血病などの「典型症例」を発症している場合は、積極的に原爆症と認定することなどを柱とする新たな認定基準案を自民、公明両党のプロジェクトチーム(PT、河村建夫座長)に報告し、PT側の了承をとりつけ、あくまでも被爆者を分断し続ける意思を明確に打ち出しました。

これは、被爆者を「線引き」し、入市被爆を限定分断し、黒い雨地域の被爆者を排除し、そして大石さんをはじめとするビキニ被爆の被爆者を、原爆医療法の時と同じく排除したものに他なりません。

しかしビキニ被爆者、ヒロシマ・ナガサキの被爆者は、このような分断と被爆者抹殺攻撃に屈することなく、単なる医療費や生活補助のために闘うのではない「まどえ!」と核を絶対に容認しない帝国主義との非和解的な叫びを発し、闘い抜いています。


3・1ビキニデーから今夏8・6-8・9へ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 補足です。
被青同事務局長です☆

原爆症認定についての被青同の見解を、補足しときます。

1、被爆者の要求はあくまでも国の戦争責任に対する国家賠償である。

2、1957年の「被爆者医療法」以来、この要求が体制内指導部によって「物取り主義」に捻じ曲げられてきた。

3、アジア人民をはじめ、すべての戦争被害者に対する賠償は労働者階級によってなされなければならない。

4、資本家階級を打倒し「資本が社会のすべての成員の共同の財産に転化する」(「共産党宣言」)ことにより賠償の物質的基盤場が生れる。今日の帝国主義国内で膨大に蓄積されている資本がその源である。

5、こうした事業ができるのは労働者階級しかない。


わたしたち被青同の原爆症認定をめぐる基本的な見解です。
みなさんのご意見をどんどん聞かせてください。
事務局長 2008/01/26(Sat)15:36:29 編集
» 画像貼りました
事務局長へ。

画像、少し大きすぎましたかね?
携帯からはこりゃ見えないだろうな…

2008/01/30 18:11
» やりましたねo(^▽^)o
超硬派な学習講座から、
解放的なノリノリのコムサ街宣報告!(自分の携帯では画像が見れないのが、残念…)
奥・幅の深いブログ誕生ですね。おめでとうございます!
被青同の立場・意義も(あらためて?)わかりました。
被爆者は、すべて帝国主義によってつくられている。
帝国主義がどんな危機に陥ってても、被爆者すべてを同様に救済=国家賠償させんと、許されないですよね。
んでもって帝国主義自体ぶっとばしちゃうわけですが
A&Uさんとも情報機器もとおして本格的につながってきましたね。これもひとつの革命情勢

コムサ街宣、行きたかったな。(ただ街宣でちゃんとしゃべれたらいいけど。マイク持つと舞い上がるからな~( ´ー`)

何かとオレのなかまのことも気にかけてもらって、感謝です。まあ、ともにたたかうなかまですから、なかまのなかまはみんななかまですね。これからもよろしくお願いします!体制内を打ち破って階級的運動路線邁進へ。今年もがんばりましょー。オレも新たなたたかい開始です。
また、来ます
川久保真希人 2008/01/27(Sun)22:22:04 編集
» やりましたV(^-^) ♪
川久保真希人さま。

携帯から画像はムリなんですね。
うーーん、レンタルブログ選ぶ時点での確認不足ですわ…

被青同の主張、寄って立つものを、もっと闘う労働者のみなさんに知ってもらい共に闘いたい、特に二世、三世の人たちに被青同に結集してもらいたいとブログを開設しました。
まだまだ被青同として全体が詰めていかなければならないことは、沢山あるんですけどね。
その点も、A&Uからおおいに学ばせていただこうと思ってます。
(今日のユメウツツさんのコメントの返し方、惚れ惚れするほど!)

「核シリーズ」は事務局長の渾身の講座で、これからより核=帝国主義と労働者階級が絶対非和解なものであることが筆鋒鋭く展開されると思います。
事務局長、図解にも意欲を見せているので(笑)もっとわかり易くエントリーしてくれると思います。期待していてくださいネ。

>オレも新たなたたかい開始です。
おおっし!!
シッカとその決意聞き届けた!
階級的労働運動路線で、ともにがんばって行きましょう!

夾竹桃でした。


2008/01/27 23:47
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ZenshinSokuhou YouTube

最新CM
[09/27 ムザイ]
[05/21 田中洌]
[04/17 田中洌]
[04/07 田中洌]
[03/20 田中洌]
[03/16 田中洌]
リンク
プロフィール
HN:
全国被爆者青年同盟
自己紹介:
全国被爆者青年同盟

広島市西区草津東3-2-5 小西のぶ子記念館気付

【MAIL】hiseidou☆yahoo.co.jp ☆を@に換えて送ってください。

 広島被爆者青年同盟

 長崎被爆者青年同盟

 東京被爆者青年同盟


Copyright © [ 火群 ─ ほむら ─  ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]