忍者ブログ
被爆二世・三世・四世は被爆者青年同盟に結集せよ! 被爆者解放!日帝打倒!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オバマが9月15日、米エネルギー省(ネバダ州)の核実験施設で未臨界核実験を行ったことが明らかにされた。
中国新聞 ⇒ http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201010130041.html
東京新聞 ⇒ http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010101301000800.html

9598e426.jpeg

オバマ政権は何も唐突に今回の未臨界実験を強行したわけではない。
オバマの世界核戦略としてすでに昨年9月に、米エネルギー省は2010年9月までに3回の臨界前核実験をネバダ州の核実験場で計画していることを明らかにしていた。

唾棄すべき「ノーベル平和賞」の受賞者であるオバマ、そのオバマの「核なき世界」=「核不拡散」なるものの正体は、アメリカによる核独占・核による世界支配、これである!
ますますはっきりしたではないか!

もちろん、日帝民主党の仙石が「抗議の意思はない」とほざくのはブルジョアジーとしては「当たり前」の処世である。
なぜなら、民主党・菅政権は、外にむかっては「東アジア共同構想」アジア侵略・侵略戦争の攻撃を激化させ、内には民営化と公務員制度大改悪=公務員労働者360万人の首切り・非正規化を強行し、労働者の9割を非正規職にたたき込む大攻撃を強め帝間争闘戦に踏み切っているからだ。

この歴史的階級攻防を日本、アメリカ、韓国の被爆者・二世は、闘う労働者とともに闘い必ず勝利する!


未臨界核実験とは
核分裂の連鎖反応が続く臨界にならないよう少量の核物質を使い、核爆発は起こさない。
臨界前核実験とも呼ばれる。
米国が1997年以来実施したうちの2回は英国との共同実験。
ロシアも北極圏ノバヤゼムリャ島などで実施している。

米エネルギー省によると、実験は「保有核の安全性と信頼性の確認」が目であり、ロスアラモス国立研究所(ニューメキシコ州)の主導で行った。
高性能爆薬を使って少量のプルトニウムに衝撃波を与え、核弾頭の経年劣化の有無などを確かめる実験であるという。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
初めて、この前、デモをやった。大変だった。ぶっ倒れていたけど、やっと、あなたたちのそばへすこし近づいたな。それがうれしい。今後とも、どうか、よろしく。

田中洌 URL 2010/12/22(Wed)21:05:52 編集
» 無題
初めて、この前、デモをやった。大変だった。ぶっ倒れていたけど、やっと、あなたたちのそばへすこし近づいたな。それがうれしい。今後とも、どうか、よろしく。

田中洌 URL 2010/12/22(Wed)21:27:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ZenshinSokuhou YouTube

最新CM
[09/27 ムザイ]
[05/21 田中洌]
[04/17 田中洌]
[04/07 田中洌]
[03/20 田中洌]
[03/16 田中洌]
リンク
プロフィール
HN:
全国被爆者青年同盟
自己紹介:
全国被爆者青年同盟

広島市西区草津東3-2-5 小西のぶ子記念館気付

【MAIL】hiseidou☆yahoo.co.jp ☆を@に換えて送ってください。

 広島被爆者青年同盟

 長崎被爆者青年同盟

 東京被爆者青年同盟


Copyright © [ 火群 ─ ほむら ─  ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]