忍者ブログ
被爆二世・三世・四世は被爆者青年同盟に結集せよ! 被爆者解放!日帝打倒!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、ついに!
ユニオン東京合同・全日本手をつなぐ育成会分会が全日ストに決起!!

utg_odanmaku.jpg

就業規則の改悪白紙撤回!
「身体・精神の虚弱または障害等」を理由に解雇するな!
全日本育成会・副島理事長は団交に出てこい!
障害者自立支援法を白紙に戻せ。労働者は団結しよう!
 
0812tgr_bira.jpg
■抗議先
東京都港区西新橋2-16-1 全国たばこセンタービル8階
  社会福祉法人全日本手をつなぐ育成会 副島宏克理事長
                 TEL 03-3431-0668 FAX 03-3578-6935
               メール 
info@ikuseikai-japan.jp

------
08年12月1日
私たちは、港区西新橋2-16-1全国たばこセンタービル8階にある「社会福祉法人全日本手をつなぐ育成会」で働く労働者で組織したユニオン東京合同・全日本手をつなぐ育成会分会です。私たちは、本日、全日ストライキを行っています。

全日本育成会は一方的に改悪就業規則を強行施行
「社会福祉法人全日本育成会」の副島宏克理事長は、労働条件の変更について「労使で協議する」という合意を反故にして、一方的に就業規則の改悪を職員に通告し、12月1日改悪を強行しました。もう、我慢ができません。ユニオン東京合同・全日本手をつなぐ育成会分会は、就業規則改悪の白紙撤回を求めてストライキで闘います。みなさんのご支援をお願いします。
全日本育成会では、就業規則変更については職場内で話し合ってきた慣行がありました。また、01年就業規則改定の時点より、理事会側と職員とで定年制についてなど未解決の内容を継続して話し合うことになっていました。さらに07年5月17日ユニオン東京合同との第1回団交から、労働条件の変更については、組合との事前協議を行うという合意があったのです。それにもかかわらず、今回はこうした経緯・蓄積をすべて破壊して、実質的な団交をせずに一方的な改悪を強行しました。

「身体・精神の虚弱または障害等」を理由に解雇するな
12月1日に一方的に改悪された就業規則には、普通解雇に相当するものとして、なんと「本人の身体もしくは精神の虚弱または障害等により、業務に耐えられないと認められるとき」という条項などが新設されました。知的障害者の権利擁護や就労支援を進めるはずの全日本手をつなぐ育成会が、労働者弾圧・抑圧のために、みずからの事業計画基本方針を全面的に否定する規則を内部には作ったのです。この新設条項は障害者差別の拡大です。ただちに就業規則改悪を白紙撤回すべきです。

全日本育成会・副島理事長は団交に出てこい
副島宏克理事長が、12月1日に改悪強行した就業規則は、06年国連総会で採択された「障害のある人の権利に関する条約」にも全く逆行しています。このような、就業規則の改悪を全く許すことはできません。私たちは労働組合との団交で解決するように、労働条件の変更についての事前協議を申し入れてきました。副島理事長は団交に出てきて組合と協議して解決をすべきです。

懲戒条項と不利益変更だらけの就業規則への改悪をするな
全面的に改悪された就業規則は懲戒条項だらけになっています。どんな細かなことも一方的に懲戒できるようになっているのです。これまでは職員も含む「公平委員会」の議論を経なくてはならないものを、理事長の恣意的「懲戒委員会」で弾圧しようとしています。また「教唆、扇動、幇助、隠蔽」への処分を新設しています。こんな就業規則改悪は白紙撤回すべきです。

就業規則の改悪を許さず白紙撤回まで闘います!
「懲戒の対象となる」という通告の乱発
そして既に、組合員が知り合いに郵送した私的文書に対して、「法人の財産である住所録を流用した」という全くの濡れ衣で、「懲戒の対象となる」の文言が入った「再度通告」をしてきました。団交のなかで、理事会は「懲戒したあとで事実誤認が法的に認められたら無効になるので、本人に事実確認しないで懲戒や通告をしても問題はない」というでたらめな対応を表明しています。既に本人に事実確認もしないで、懲戒の前段である通告の乱発がはじまっていますが、どんどん懲戒乱発ができるような就業規則改悪は白紙撤回すべきです。

労働者を弾圧し、障害のある人をしめ出す「身の丈」論
今、アメリカのサブプライムローン問題を発端にした世界金融大恐慌が私たち労働者の生活に襲いかかってきています。トヨタ自動車をはじめとした基幹産業では、大リストラ計画が発表され期間工や派遣労働者をはじめとして雇い止め=首切りが始まっています。ますます、労働者への犠牲の転嫁をエスカレートしているのです。絶対に許せません。
副島理事長らの言う「身の丈」論とは、世界金融大恐慌の時代に企業が「身の丈」(=勝手な都合)にあわせて労働者をこき使い、切り捨ててもいいという論理です。就業規則の中身は不利益な変更だらけです。それは同時に職場から障害者を排除することです。また今度の就業規則改悪で非正規職に対する差別も拡大されました。

障害者自立支援法を白紙に戻せ。労働者は団結しよう
このような就業規則改悪を漫然と見過ごしたら、労働者は「奴隷」のように扱われる存在にされてしまうでしょう。ただちに白紙撤回することを求めて、私たちは就業規則の一方的改悪と最後まで闘っていきます。闘いなくして福祉なし。育成会は障害者自立支援法白紙化要求を出せ。


ユニオン東京合同 全日本手をつなぐ育成会分会
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 12/4集会
すごい集会でしたね。テレビにもたくさん映っていました。寒い中、みんなが、派遣きり反対を訴えているのに、元気が出ました。
派遣の仲間には、一人じゃないんだと、呼びかけたいです。
労働現場から 2008/12/07(Sun)12:04:16 編集
» ゼネストやりましょう!
京都生協の働く仲間の会さんですよね?
マルチコピペではなく、このようなご意見をお寄せくださるのは大歓迎です。

ホント12・4の集会、派遣労働者の怒りと生きさせろ!の切羽詰まったアピールをアピールに終わらせちゃいけない。
広島もマツダの派遣労働者の派遣切りは凄まじく許せません。
あの集会にマツダの派遣労働者も多数参加されていたようですよ。
けっして派遣は一人じゃない!
2009年問題とも言われる派遣労働者の闘いを呼びかけ、ともに同じ隊列で闘いたいです。
夾竹桃 2008/12/08(Mon)23:01:56 編集
» ありがとう
では宜しくお願いします。
1つは、ゼネストについてですが、みなさんは、解雇された人々のゼネストとは、職場を奪われたもののゼネストとはどういうものと考えていますか?教えてください。
解雇されたり、失業を強要された仲間は、ストライキが出来ません。ストライキは、就業していることが前提だからです。その点の考えを聞かせてください。
2つは、民営化反対です。みなさんは、どういう職場形態、経営形態を考えていますか?関西では、労働組合が、経営主体だと言うことが問題になっています。本当にそうであれば、どこでも、労働組合が、経営主体であることを要求として掲げるべきでしょう。民営化反対ではなく、労働組合経営にしよう!と。
八尾の件が、本当に労働組合が、経営主体であるとすれば、それは画期的なことです。港合同に次ぐ画期的な事態だと言えるでしょう。その点、考えを聞かせてください。
3つは、生協労働者の大同団結を呼びかけます。広島大学生協労働者も、全国生協労働者との大団結を作りましょう。東京、京都、大阪、広島、九州など、大連帯しましょう。ご検討下さい。
労働現場から 2008/12/09(Tue)09:38:10 編集
» 京都生協の働く仲間の会さんへ。
とりいそぎ。
1と2については後日、展開させていただきます。

私たちは広大生協労組のブログを運営しているわけではありませんので、何ともお応えいたしかねます。
直接どうぞ。

それから、エントリ記事とは違う内容を延々とはしませんので、ご承知ください。
夾竹桃 2008/12/09(Tue)21:33:50 編集
» 民営化反対は新自由主義との真っ向からの闘い
1、労働組合法において、失業者も労働者に含みます。不当解雇を撤回させるためにストライキで闘う。
これに解雇された労働者が加わって闘うのは当然でしょう。「失業者」も組合員として闘います。

2、新自由主義政策の一環として民営化があります。
公共事業の主体を政府・自治体から資本家に移し、営利の対象にするものです。
資本家の利益のために矛盾は労働者に押し付けられ、首切り、賃下げが大々的に行なわれます。
このことは公務員に限らず全社会をおおいつくします。
それでも労働者を搾取し続けることが出来なくなると、資本家は放り投げます。
工場閉鎖、レイオフです。
いま、シカゴの建材工場で250人の労働者が工場を占拠して闘っています。
1936~37年のGMフリント工場の闘いを想起させるものとして、世界の注目を集めています。2002年、アルゼンチンでは資本家が放棄した工場を労働者が自主管理して生産を続けました。「民営化反対ではなく」と言われますが、民営化反対の闘いは、労働者が主導権を握って工場を、ひいては全社会を運営することと矛盾するものではありませんし、むしろ民営化絶対反対を貫き闘うことが新自由主義攻撃に勝利する闘い方です。
事務局長 2008/12/10(Wed)10:33:45 編集
» 失業者はやはり惨めですか?
結局、失業者は、自分ではストライキを出来ないと言うことですか?就業している労働者に依拠しなければならないと言うことですか?
ストとは、仕事をしないと言うことですよね。
仕事がなければストは成り立ちません。
ストが出来るのは、仕事を持っている労働者だけです。だから、あとは、仕事を持っている労働者の言うことを聞けと言うことですか?
就業している労働者は、自分達でストを決められる。失業者は、ストを決められない。これでは、ストとは、失業者には、惨めそのものではないですか?
工場占拠なら出来ます。ゼネストで闘おうではなく、ゼネスト、工場占拠で闘おうとしましょうよ。
労働現場から 2008/12/10(Wed)21:22:16 編集
» きちんと読んでください。
京都生協の働く仲間の会さん、あなたは私のコメントをどう読んだのですか?
失業者も労働組合員に含まれています。
あなたは、なぜ、失業者はストは出来ないと思うのか!
労働組合法を読みなおしてから出直してください。
事務局長 2008/12/15(Mon)23:16:19 編集
» 森精機の闘いをみろ!
京都生協の働く仲間の会さんへ。
同じ関西圏のごく身近な森精機のストライキは、契約解除=解雇の撤回を突きつけ、派遣元と派遣先を串刺しにしているものではないですか!
三菱資本の懲戒解雇攻撃に屈せず、解雇撤回、原職復帰をかかげて闘っているかながわ合同労組の組合員もいます。
jp労組を作り変える!と全国各地で雇い止め=解雇=失業したゆうメイトが悪辣な郵政当局と真っ向ガチンコで闘い続けています。
あなたのいうところの「失業者」です。

あなたのこれまでのあちこちで書きなぐっているものを読んで、本気で労働運動をやる気があるとは到底思えませんでした。
あなたは、あなたの職場であなた自身が何を闘っているのか!
それで仲間を獲得できているのか!

派遣労働者法制定は日経連の「新時代の日本的経営」が核心の改悪だったのです。
そこをすり抜けての「民営化反対」への反対はつまるところ新自由主義に反対を唱えるな!ということです。

そもそも、ユニオン東京合同のストライキに対し、ネット右翼的手法で下らないグダグダを、同じ労働者でありながらよくもまぁ、書き連ねることができるものだ!
あなたはとにかく派遣と本務、学生と労働者など強いられている分断をぶち破り団結するのではなく、団結をかちとっているところに分断を持ち込んでいる。
あなたの行為は許せません。

これ以上のあなたとの、活字を通じての「議論」は不毛です。
私たちとこれ以上の議論をお望みなら、お会いして議論しましょう。
このブログでのあなたとの議論ならざる議論はこれでお仕舞いです。
夾竹桃 2008/12/15(Mon)23:43:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ZenshinSokuhou YouTube

最新CM
[09/27 ムザイ]
[05/21 田中洌]
[04/17 田中洌]
[04/07 田中洌]
[03/20 田中洌]
[03/16 田中洌]
リンク
プロフィール
HN:
全国被爆者青年同盟
自己紹介:
全国被爆者青年同盟

広島市西区草津東3-2-5 小西のぶ子記念館気付

【MAIL】hiseidou☆yahoo.co.jp ☆を@に換えて送ってください。

 広島被爆者青年同盟

 長崎被爆者青年同盟

 東京被爆者青年同盟


Copyright © [ 火群 ─ ほむら ─  ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]