忍者ブログ
被爆二世・三世・四世は被爆者青年同盟に結集せよ! 被爆者解放!日帝打倒!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

被爆者への英霊化攻撃、そして被爆者の怒りを「祈り」へ屈服させる祈念式典断じて許さない!
被爆者・二世の怒りのシュピレヒコールで徹底弾劾する!
田母神反革命に屈服した広島市長・秋葉忠利、広島市平和推進課課長は逃げ回らず出て来い!

さる7月31日付で、秋葉は日本会議、「「つくる会」、街宣チンピラ右翼などの「麻生の記念式典参加弾劾デモを規制しろ。記念式典弾劾!と言わせるな」の恫喝に屈し、こともあろうに8・6広島-8・9長崎反戦反核闘争全国統一実行委と全国被爆者青年同盟が39年間闘いとってきた朝デモに対し、「大音量を出すなとの要請書を、なんと主催者ではない「ヒロシマ大行動」に送り付けてきた。

陳腐で到底許せない「オバマジョリティー」で浮かれている秋葉の正体がますます自己暴露的に暴かれ始めた。

われわれは8月3日、ただちに広島市平和推進課への抗議行動に起った!
反戦被爆者の会、8・6ヒロシマ大行動そしてわが被青同は徹底的に抗議を叩きつけた。
恐れをなした秋葉はもちろん、平和推進課課長は約束の15時30分以前に遁走したのだ!
回答権限のない主査を矢面にたたせるこの破廉恥さ!
ふざけるんじゃない!
われわれ被爆者・二世・三世は麻生、田母神を絶対許さない!
そして秋葉、キサマも絶対許さない!
われわれの血を吐くほどの怒りを思いしるがいい!
朝デモを被爆者・二世・三世、労働者、学生の団結した力で断固闘いとる。

その上ではっきりとさせておかなければないないのは、被青同を30年以上も前に脱落した人物を、被爆者青年同盟を結成した人物と苦しい粉飾を凝らし、朽ち果て腐食した御輿で担ぎ出した塩川一派の妨害・闘争破壊行為だ。
塩川派の諸君よ、かの人物はオバマ賛美と期待をかくすこともなく、秋葉と今でもともにやってゆこうとする人物だ。
そのような人物と一緒にやる「平和の夕べ」とは一体何なんだ!
諸君らの批判にもなってはいないが「オバマ批判」は一体何なんだ!?
被爆者自己解放の闘いを、救済対象に落としこめる桂晋一郎署名の文章は、体中の器官から怒りの血潮が吹き出るほどのシロモノだった。
つぎはぎだらけの文章には、戦後の被爆者運動の歴史がほとんどデタラメに展開されている。
一体、何を読んだんだ!何を読んだらそこまでデタラメが書き連ねることができるのだ!
「平和の夕べ」にかの人物を担ぎ出した張本人よ!自らの運動の「正当性」を粉飾するために小西のぶ子を徹底して抹殺するのは「万死に値」するものだ。
わが被青同は諸君らをけっして許さない。
麻生や田母神と一切闘おうとしない諸君らをヒロシマはけっして許さない!

被爆者・二世・三世のみなさん、全国からヒロシマに結集された労働者のみなさん!
密集せる反革命との闘いを断固果敢に闘いぬこうではありませんか!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 貫徹したぞ!!
朝デモ、大行動と貫徹して今朝、自宅に着きました。
夕方の田母神弾劾行動は飛行機の時間に余裕を持つために参加を見合わせましたが、結果的には参加できる時間的余裕があり、参加できなかったことが残念です。
朝デモで「音量を下げろ」といわれたことは聞いていましたから、より気合いを入れて大きな声を出しました。
大行動のデモでは新たな暴処法弾圧による逮捕が狙われたHさんを団結の力で守り抜きました。
そしてタンバリンを打ち付けていた給水用PETボトルがべこべこになる勢いで貫徹しました。
有羽 URL 2009/08/07(Fri)17:45:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ZenshinSokuhou YouTube

最新CM
[09/27 ムザイ]
[05/21 田中洌]
[04/17 田中洌]
[04/07 田中洌]
[03/20 田中洌]
[03/16 田中洌]
リンク
プロフィール
HN:
全国被爆者青年同盟
自己紹介:
全国被爆者青年同盟

広島市西区草津東3-2-5 小西のぶ子記念館気付

【MAIL】hiseidou☆yahoo.co.jp ☆を@に換えて送ってください。

 広島被爆者青年同盟

 長崎被爆者青年同盟

 東京被爆者青年同盟


Copyright © [ 火群 ─ ほむら ─  ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]