忍者ブログ
被爆二世・三世・四世は被爆者青年同盟に結集せよ! 被爆者解放!日帝打倒!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

-六ケ所村再処理施設で・文科省
文部科学省は16日、核燃料物質監視のため国際原子力機関(IAEA)が設置した封印を2回にわたり誤って破損したとして、日本原燃(青森県六ケ所村)を厳重注意した。 同省や日本原燃によると、同社は使用済み核燃料からできたウラン酸化物を再処理施設ウラン酸化物貯蔵建屋内に保管している。IAEAは3月初め、ウラン酸化物の保管状況を確認し、無断で持ち出されないよう、移動用クレーンのレールに封印をワイヤで巻き付けた。 しかし、同社は3月15日に行った点検の際、作業員が封印のあるレール上までクレーンを動かしたため、封印を破損。今月10日の点検でも、別の作業員が封印に気付かず、同様に破損した。
時事通信 2008/04/16-17:23 配信 

施設作業労働者への責任転嫁を許さない!
凄まじいという言葉しか見当たらない杜撰さだ!
そもそも原子力産業、中でもこの日本原燃には「安全」という見せかけの企業モラルすらも存在してはいない。

再処理と言えば耳に優しいが、その実態は、「原発が1年で出す放射能を再処理工場は1日で出す」ほどの、高レベルの放射性廃棄物が放出される。
六ヶ所再処理工場から放出される放射能は、世界最大の柏崎刈羽原発と比較してみても、クリプトン放射能は約5000倍、海中に垂れ流されるトリチウム放射能は、約8万倍といわれる。
当然、施設・工場全体は、元の使用済み核燃料と比べ約200倍もの放射性廃棄物そのものとなる。

放射性廃棄物そのものである施設・工場の中で、働いている労働者がいるのだ!
とくに「点検」時における、非破壊検査労働者の被曝が「強制」されている。
2005年、悪性リンパ腫で亡くなった在本土非破壊検査労働者の喜友名正(きゆな ただし)さんもそのひとりだ。

今回、日本原燃は施設作業労働者の「作業ミス」として封印破壊が行われてしまったかのような責任逃れをし、労働者に責任転嫁しているが、施設作業労働者は何も知らされず、教えられず、ただただ作業を指示されているのが実態なのだ!
日々労働者を殺し続け、事故・ミスの責任を労働者になすりつける日本原燃を許すな!

7月洞爺湖サミット・6月G8エネルギー大臣会合粉砕決戦に起とう!
7月の帝国主義強盗会議=北海道・洞爺湖サミットに先駆け、6月7日・8日、青森県でG8エネルギー大臣会合が強行されようとしている。 
http://www.pref.aomori.lg.jp/2008g8aomori/nakamen.pdf

青森市と日本原燃は、今年3月31日、、米帝ブッシュの「新エネルギー政策の一環」である米国エネルギー省(DOE)とのGNEP(国際原子力エネルギー・パートナーシップ=原発大増設路線)に関する受託契約の延長を決定した。
さらに、日帝の軍需産業資本の中核である三菱重工業は、日本原燃などとともに、プルトニウムなどを燃焼させるための先進リサイクル炉契約交渉先に選定された。

使用済核燃料から出るプルトニウムを米欧日帝が独占し、全世界に原発を売り込むため、現在的に日帝が争闘戦で「勝ち得た」戦果を死守し、さらなる争闘戦に背水の陣で臨むものとして、青森・六ヶ所でのG8エネルギー会合を強行しようとしているのだ。

新自由主義、グローバリズムで地球を破壊し尽くした挙句の「地球温暖化」を、「解決」するどころか新たな延命のテコとして原発を全世界に大増設しようとしている!
このデタラメさこそ、帝国主義の最末期のあがきだ!

過酷な労働を強制され続けている原発・再処理施設労働者、地元住民と連帯し、被爆者・二世・三世は洞爺湖サミット、G8エネルギー大臣会合粉砕の闘いの最先頭に起とう!

夾竹桃
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» まだまだ運動が弱くて
トラックバックありがとうございます。ヒロシマではお世話になりました。なかなか運動が弱くて喜友名さんの労災認定闘争に絡むことができていません。社民党が中心になっているようですが、新聞記事でしか動きを捉えることができていません。
tatakau_yunion_okinawa 2008/09/13(Sat)22:14:36 編集
» たたかうユニオンへさま。
こちらこそ、8・6はお世話になりました。
ヤニ場で色々とお話し伺えて良かったです。

原発労働者の被曝問題を、どうしても体制内運動に委ね続けるわけにはゆきません。
何としても、体制内運動を打ち倒す闘いの中で力をつけたい、つけねばならない。
痛切な思いです。

一緒に焦らず気負わず、しかし確実に力をつける闘いに挑戦してゆきましょう!


夾竹桃 2008/09/17(Wed)09:05:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ZenshinSokuhou YouTube

最新CM
[09/27 ムザイ]
[05/21 田中洌]
[04/17 田中洌]
[04/07 田中洌]
[03/20 田中洌]
[03/16 田中洌]
リンク
プロフィール
HN:
全国被爆者青年同盟
自己紹介:
全国被爆者青年同盟

広島市西区草津東3-2-5 小西のぶ子記念館気付

【MAIL】hiseidou☆yahoo.co.jp ☆を@に換えて送ってください。

 広島被爆者青年同盟

 長崎被爆者青年同盟

 東京被爆者青年同盟


Copyright © [ 火群 ─ ほむら ─  ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]