忍者ブログ
被爆二世・三世・四世は被爆者青年同盟に結集せよ! 被爆者解放!日帝打倒!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

労働者殺しを宣言した麻生をゼネストで打倒するぞ!

事務局長です。
本日12日午後、インド洋給油活動を延長する「新テロ対策特別措置法改正案」と同時に、労働者を殺して資本家が生き延びるための「金融機能強化法改正案」も衆議院本会議で再可決した。
満腔の怒りで弾劾する!

夕方、麻生は「生活防衛緊急対策」について記者会見した。
彼が助けようとしているのは資本家だ。
派遣を切られて社宅から追い出される労働者には「金を貸す」、一定の措置をした事業主には「助成金を与える」。
瀕死の麻生が「死力」を尽くしたものは、あくまでも資本家を助けるということだ。

「生きさせろ!ゼネスト」で麻生を打倒するぞ!
労働者階級人民の社会をうちたてるぞ!
PR
事務局長です。
米帝のインドへの核燃料の提供と日帝の承認に関しては後日、記事をUPしたいと考えております。
本日は、民主党・小沢が党代表選での無投票3選の本質について述べます

福田政権が打倒された後、自民党はマスコミを動員して総裁選挙をにぎやかにやって総選挙でなんとか生き残りをかけようともがいている。
しかし、お祭り総裁選挙で生き残ることはできない。

一方、小沢が無投票で民主党代表に選出された。
今日の記者会見で、「自民党を操っているのは官僚だ。官僚政治を止めさせる」と強調していた。
自民党は資本家階級を代表する政党だ。
資本家階級の利益のみを追求している。
決して官僚に操られいるのではない。
小沢民主党は自民党に代わって資本家階級を代表する政党になるということを表明している。

民主党を支持する連合傘下の労働組合はすでに資本家の側に立って労働者を抑圧している。
資本家階級は自らの利益の追求と労働者階級の抑圧のためにあらゆる手段を繰り出してくる。小沢の無投票当選は資本家階級の危機の表現だ。

最弱の帝国主義としての日帝資本主義はどん詰まりの危機にある。
11月2日、1万人結集でとどめをさそう!
日帝・福田「悲願」のG8サミットを粉砕した渋谷大デモから、今夏8・6-8・9、8・15闘争にのぼりつめた帝国主義打倒に向けた階級的団結を強化し拡大する闘いは、確実に福田=自公政権を追いつめた!

昨年の安倍打倒から1年も満たない福田の破産は、日帝が既に政治統治能力を喪失し、いかにあがこうとも決して助かることのない死の淵に沈みかけている支配階級の終末の姿を曝け出した。
これは、完全に革命的情勢が成熟したということだ。

自公政権下でだれが福田の後継になろうとも、支配階級の片翼の民主党が政権を取ろうとも劇的に進行し始めた階級情勢をおし止めることはできはしない。
唯一、労働者階級が政冶権力を奪取することでしか「解決」はないのだ。

私たち被爆者・二世・三世が、戦争を阻止し、核を廃絶し、核開発のために奪われ続けた医療を奪還し、痛みと苦悩から解放される道は、帝国主義支配階級の労働者階級の手による打倒なしには実現できない!
「政権ぶんどるぞ!」「生きてやるぞ!」革命を高々と掲げる11月労働者集会派のなかにこそ、私たち被爆者・二世・三世の「明日生きるぞ!」の展望があるのだ!

被爆者・二世・三世のみなさん!
今秋、11月2日の日比谷公園での労働者総決起集会に向けて、怒りと苦悩を階級的団結に転化する組織化に入ろう!
被爆者・二世・三世一個の隊列として日比谷に登場し、労働者とともに権力奪取の闘いをしよう!
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ZenshinSokuhou YouTube

最新CM
[09/27 ムザイ]
[05/21 田中洌]
[04/17 田中洌]
[04/07 田中洌]
[03/20 田中洌]
[03/16 田中洌]
リンク
プロフィール
HN:
全国被爆者青年同盟
自己紹介:
全国被爆者青年同盟

広島市西区草津東3-2-5 小西のぶ子記念館気付

【MAIL】hiseidou☆yahoo.co.jp ☆を@に換えて送ってください。

 広島被爆者青年同盟

 長崎被爆者青年同盟

 東京被爆者青年同盟


Copyright © [ 火群 ─ ほむら ─  ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]